2010年06月04日

会計事務所で働くには?

事務作業をする職員。事務所費(じむしょひ)とは、政治資金規正法に基づき政治団体が提出する政治資金収支報告書の支出の項目のひとつ。オフィスで働くことを、オフィスワーク、日本語では事務作業という。事務職員(じむしょくいん)には次の意味がある。事務官とは国家公務員の最も一般的な官名であり、主として行政事務に従事する。また、OLは女性の事務職を指して使われてるが、男女同権の視点からOLではなく、事務職と呼ばれることもある。会計事務所 大阪で働くには会計士の資格が必要です。政治団体の支出は「政治活動費」と「経常経費」に大別され、事務所費は、人件費、光熱水費、備品・消耗品費とともに「経常経費」に含まれる。事務所の賃料損料(地代、家賃)、公租公課、火災保険金等の各種保険金、電話使用料、切手購入費、修繕料その他これらに類する経費で事務所の維持に通常必要とされるものをいう(政治資金規正法施行規則)。事務官。事務総長は、1947年に日本国憲法と同時に国会法が施行された際、それまでの書記官長に代わり設置された。
posted by のい at 15:08| 日記 | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。